コストコ【シェントウジャンの素】で作る台湾の朝ごはん&アジアンフェアー総括

コストコで台湾の朝ごはんに食べられてるシェントウジャンを作る『シェントウジャンの素』を購入しました。
アジアンフェアーの商品だと思うけど、間に合わなかったのかな?
まだフェアーなの?
5日のメルマガにフェアーって書いてたけど、いつもいつまでとかは明確に無いから、フェードアウトしていく感じなのかな?

購入にも書いたけど、韓国フェアーとか、アジアンフェアーとかで入荷した商品が次に行くと値引きになるのが、ちょっと前からそうなってて、
以前はフェアーが終わって残った商品がそうなったりしてたけど、最近は値引きしなくても無くなる人気商品まで値引きしますよね。
なので無くなりそうなのは見かけた時購入しますが、残ってそうなのは見送った方が良いのかな?って思うようになってます。
それで今回は1度見送りました。
カップトッポギが即完売した事がちょっとびっくり。
以前は少し残ってたのに。
あれ私は春雨入ってるのより好きだわ。


シェントウジャンの素

  1. 商品情報
  2. どんなもの?
  3. 実食
  4. まとめ

商品情報

🚩シェントウジャンの素🚩
(no:36783)698円(クーポンー230円使用)
 (購入日9月17日)

21-09-18-20-38-03-016_deco.jpg
おおよその大きさ。
横17.5cm 縦28cm 底の厚み8cm



DSC_7476_2 (2).JPG
商品名
シェントウジャンの素

●名 称: 液体調味料
●原材料名:醸造酢 (国内製造)、 しょうゆ、魚醤、ごま油、 ほたてエキ ス、食塩、食用風味油(米油、えび) / アルコール、増 粘剤(キサンタンガム)、パプリカ色素、(一部にえび・小 麦・ごま・大豆を含む)
●内容量: 500g(50g×10袋入り)
●賞味期限:枠外下部に記載
●保存方法: 直射日光、高温多湿を避け、常温で保存してください
●販売者 : 株式会社アイ・ジー・エム
東京都港区新橋3-4-5
●製造所: キサイフーズ工業株式会社
埼玉県加須市戸崎308番地

*食用風味油に使用しているえびは、かにが混ざる漁法にて採取して おります。

本品は厳重な品質管理のもとで製造しておりますが、 万一お気付きの点がございましたら、下記までご連絡ください。
●お客様相談室 0120-405-211 (受付時間: 9:00~18:00、土・日・祝日を除く)
●ウェブサイト: https://www.igmjp.com/

賞味期限:2022年8月9日


使用上の注意
●調理の際は、やけどに十分ご注意ください。
●開封後 はお早めにお召し上がりください。

本品に含まれているアレルギー物質(28品目対象)
えび、小麦、ごま、大豆

栄養成分表示 - [1袋 (50g)当たり]
エネルギー:36kcal
たん白質:1.7g
脂質:2.7g
炭水化物:1.3g
食塩相当量 :3.9g
(推定値)


どんなもの?

素が10袋入ってます↙
21-09-18-20-37-20-372_deco.jpg
シェントウジャンは、台湾で朝ごはんとして食べられている豆乳を使った料理です。
色々なトッピングをしたり、油條という細長い揚げパンをカットしたものも入っているそうです。

1袋69.8円(値引き無し92.8円)
私は1袋2食分です。


実食

DSC_7489_2.JPG
台湾の朝ごはんの定番!豆乳を使って5分程で 調理できる、簡単豆乳スープです。

【鹹豆漿の美味しい召し上がり方】
①器に、シェントウジャンの素 を入れておく。
② 豆乳 500mlを弱火で温め 沸騰直前で火からおろす。
③温めた豆乳を器に静かに注ぐ。※かき混ぜない
④固まるのを待って (2~3分 程度) 出来上がり。


《レシピ》
冷やした豆乳を使って冷製スープに。
①器にシェントウジャンの素を入れておく。
② 冷やした豆乳を加え、軽くかき混ぜて出来上がり。

※まずはトッピングなしに食べるとまろやかで シンプルな豆乳スープが楽しめます。
その後にお好みで干しエビ、ザーサイ、ネギを入れ、 最後にラー油を回しかけすれば 本格的なシェントウジャンの出来上がり。


素を器に出しておく↙
21-09-18-20-01-22-122_deco.jpg



豆乳500mlを沸騰直前まで温めて、しずかに流してかき混ぜずに放置↙
21-09-18-19-57-58-882_deco.jpg
500mlなので大きな器で作りました。


出来上がり↙
21-09-18-19-57-23-988_deco.jpg
《トッピング》
◎桜えびを軽くトースターで焼いた物
◎桃屋のザーサイをみじん切りした物
◎パクチーが嫌いなので三つ葉
◎薄めにスライスしたフランスパンの両面にごま油を塗ってトーストした物
◎ラー油


所々固まってて、フルーチェぽい感じです↙
21-09-18-19-56-41-064_deco.jpg
まずはそのまま食べました。
最初に私には塩味がきつかった。
食べた後酸味が結構ある事に気が付きました。
ですが、凄く酸っぱいほどでは無いです。
魚醬が入ってますが、ほとんど分からないです。
スープと言っても、かなり粘度のあるスープです。
ラー油かな?って風味と若干ピリッとしますが、全然辛くは無いです。


トッピングしてみました↙
21-09-18-19-55-54-377_deco.jpg


大体半分の量です↙
21-09-18-19-59-04-526_deco.jpg
ザーサイは元がしょっぱいので、少しにしたけど合わないです。
エビも三つ葉も元が強烈過ぎてかすみます。


パンにつけてみた↙
21-09-18-19-54-20-655_deco.jpg
唯一これが1番美味しかったです。


豆乳なのに、なんか胃が重くなる感じ。
思ってた味とは随分違ってました。
もっとお豆腐ぽいのかと思ってましたが、兎に角味が濃くて他の物全部かき消されます。
塩分はほとんど付けないで欲しかった位です。
薄味だったら、もっと美味しく感じたかも。


まとめ

台湾の朝ごはんの定番のシェントウジャンは、豆乳を沸騰させずに温めて、素に静かに入れてかき混ぜずに数分待って作る物です。
たんぱく質は酸で固まる性質を利用したお料理です。
調理は意外と科学なんですよね。
学生の時、豆腐や湯葉を作りましたが、それは調理実習ではなく、調理科学の実験でした。
今回なんかそんな事を思い出しました。

味は塩味が濃くて、トッピングの味がかき消されるほどです。
もっと中華がゆとか、おぼろ豆腐をイメージしてたので、正直期待外れの味でした。
中華がゆが大好きで、薄味でダシの味を生かしたお料理で、トッピングに干しエビやザーサイが美味しくて美味しくて大好きですが、これは全く違ってました。
台湾の人は、本当にこんな味の濃いスープを飲むのか?
レシピ見て自分で作った方が美味しいのかも?と思いました。

本場のシェントウジャンを食べて無いから的ハズレだと思いますが、この素が今一つなんじゃないかな?
元々のシェントウジャンはもっと美味しいんじゃないかな?と思います。

パンに付けたら美味しかったですが、今まで台湾で食べて好きだと思う人以外は、お勧めできないです。
まして10袋もあるので、確かに自分はこれが好きって思う人以外は買わない方が良いと思います。
ですが、私のような、兎に角食べた事の無い物は食べてみたいチャレンジャーは是非是非仲間に(笑)

今回のアジアンフェアーでは、シェントウジャン、ブンチャーセットは初めて聞く名前でしたが、ブンチャーは嫌いでは無いですが、今回でいいかな?って感じです。
シャントウジャンは論外(笑)
でも知らないお料理を試せたことは収穫です。
プルコギチャプチェも不味くは無いけど、デリのチャプチェが美味しかったのでどうしても比べると、まぁ1度でいいかなって感じです。
唯一リピしたいと思うのは、オレンジチキンソースです。
これは私は好きです。
またレシピも追加で書く予定です。




リンクバナーは下に移動しました
応援ポチ励みになります


この記事へのコメント

スポンサーリンク
 インスタ(いち早い初購入品画像)
  
Twitterに記事が連動してるので、フォローして頂くと、ブログの更新情報が届きます。
ご近所さんで、すぐコストコに行ける方は、速報を有効利用できると思います。
※急ぎで返事が欲しい時も、Twitterで聞いて下さい。
ブログのコメント欄は直ぐに返事ができない場合もあります。
 
ご訪問ありがとうございます。記事がお役にたったら応援クリックお願いします。
もっとコストコブログを読みたい方も。
PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログの更新情報をメールで一日一回お届けします
  
ホスト名
www.costcotukuba.com
ドラッグストア の 売れ筋ランキング