【ラックスハム】コストコ『十勝グルメの便りロース生ハム』

コストコには生ハムが何種類か売られてて、ラックスハムのプリマハム十勝グルメの便りロース生ハムがあります。
20-06-15-18-45-16-276_deco.jpg


今回お値引きでしたので初購入しました。
(購入日6月5日)
🚩プリマロース生ハム🚩
  618円(クーポンー150円使用)
20-06-14-17-46-45-641_deco.jpg

20-06-14-17-48-36-716_deco.jpg
こちらのロース肉はアメリカ産なんですね。
十勝って書いてあるので、てっきり北海道なのかと思ってました。
プリマハムさんが、北海道に工場があるからなんですかねー。

私は生ハム=プロシュートだとばっかり思ってましたが、
生ハムにも種類が色々あるんです。

今回のは『ラックスハム』です。
ラックスハムは、ドイツ系生ハムで、日本のハムはほとんどこれだそうです。

作り方は長時間塩漬けした豚のもも肉を、乾燥させながら発酵させて、低温で燻製にします。加熱はせずに作ります
もも肉が基本ですが、プリマさんはロースで作ってます。
常温に戻すと美味しく食べられるそうです。

私が生ハムの呼び名だと思ってたプロシュートは、イタリア系のハムだそうです。
こちらは燻製しないそうですよ。
その中でも「プロシュット・ディ・パルマ」という名称の生ハムは世界三大生ハムの中の一つに上がれられているそうです。
私が一番好きなこれですよねその時の記事
その後、高くなって手が出せなくなり、こちらにしましたその時の記事
どちらもイタリアです。

コストコで、塊りの骨付きで売ってるハモン・セラーノはスペイン系の生ハムだそうです。
白豚の後脚で作ったそうです。
1年以上熟成してつくられるそうです。

まとめると
『ラックスハム』ドイツ系、燻製する、部位はもも肉だけど、今回はロース肉
『プロシュート』イタリア系、燻製しない、プロシュット・ディ・パルマは世界三大ハム
『ハモン・セラーノ』スペイン系、白豚の後脚を1年以上熟成



110gの物が3パック入ってます↙
20-06-14-17-47-49-397_deco.jpg


私が一番好きな食べ方は、レタスとスライス玉ねぎと巻いて食べる食べ方です↙
20-06-14-17-50-05-112_deco.jpg
画像でも分かるように、1枚が物凄く薄いです。
よくもこんな薄く切れるものだと感心します。
なので、綺麗に剥がすのは難しいです。

今までコストコで買ってた生ハムは、しっかりしてて、少し固い位で水分抜けちゃってる感じですが、
こちらは凄く柔らかいうえに、凄くしっとりして、甘みがあります。
甘みが今一つと言えば今一つで、全部食べ切れるか不安でしたが、
毎日訪問して下さってるかたはピン💡ときますが、カリフラワーのクレープと、相性バッチリです
20-06-10-13-04-20-063_deco.jpg

プロシュートとか、コッパでも美味しいのかも知れませんが、
このクレープは卵臭が凄いので、ちょっと甘さのあるこの生ハムと相性良かった気がします。
美味しくて嵌り過ぎて、クレープも生ハムも完食です。
またクレープを買う時は、この生ハムも買わねばです。


柔らかく、色も綺麗なので、トップに貼った画像のように、薔薇みたいに巻いて、
サラダとか、オードブルもいいかと思います。
私のようなぶきっちょでも、あんな感じなので、他の方は全然素敵に作れると思います。

お値段が安く、庶民の味方ですよね。
高い生ハムは1年に1回くらいしか買えませんが、こちらなら普段使いできるのではないでしょうかね。

この記事へのコメント

スポンサーリンク
 インスタ(いち早い初購入品画像)
  
Twitterに記事が連動してるので、フォローして頂くと、ブログの更新情報がその都度届きます。
ご近所さんで、すぐコストコに行ける方は、速報を有効利用できると思います。
 
ご訪問ありがとうございます。記事がお役にたったら応援クリックお願いします。
もっとコストコブログを読みたい方も。
PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログの更新情報をメールで一日一回お届けします
  
ホスト名
www.costcotukuba.com
ドラッグストア の 売れ筋ランキング