コストコオンライン おくるみ



🚩エイデンバイエイデンアンドアネイモスリンスワドル4P🚩
       2658円


20-05-24-15-56-46-710_deco.jpg
オンラインの記事の時にも書きましたが、
スワドル=おくるみって全然知らなくて、スワドルがずーとメーカー名だと思ってました。
その時書いたように、スワドルのおくるみって書いてた人が多かったんですよね。
それで勘違いしていました。

その後色々調べてたら、以前コストコで売ってたのは、スワドルデザインズと言うメーカーだったようです。
で今回は多分コストコで初登場のエイデンアンドアネイと言うメーカーでした。
こちらのメーカーは、おくるみでも凄く有名メーカーで、ランキングとか見ても、
ほとんど1番人気ブランドでした。

なぜ有名になったかと言うと、英国のウィリアム王子とキャサリン妃の間に誕生したロイヤルベビーたちがデイリーで使用しているからだそうですよ。
ロイヤルファミリーが認めたおくるみって事で世界的にも大人気なんだそうです。
勿論日本でも1番人気で、おくるみに詳しい方なら知らない人はいないみたいです。
でもイギリスのメーカーではなく、ニューヨーク発のメーカーなんですね。

それで少しお高いのかも知れません。
それでよくよく調べたら、今回コストコで扱ってる、エイデンバイエイデンアンドアネイは、
エイデンアンドアネイがこの生地の素晴らしさを、親や赤ちゃんを囲む多くの人に実感して貰いたいと誕生したセカンドラインブランドだそうです。
違いは
●織目を細かく細めの糸で織られてる
●製造工程をシンプルにするため1枚は無地にしてる
●パッケージを簡略した
●サイズを120×120を112×112にした

それ以外は全く同じで、モスリンコットン使用で肌触りも通気性も良いそうです。
大判の正方形なので、おくるみだけでなく、用途は多彩です↙
DSC_2138.JPG

おくるみのやり方なども載ってました↙
DSC_2139.JPG


洗って使用するように書いてあるし、娘は元々いつも新品を使う時は洗濯するので、
1個出させて貰いました↙
20-05-24-15-58-15-073_deco.jpg


とても大きいです。
シャーパに乗せてみました↙
20-05-20-12-20-47-370_deco.jpg
新生児のおくるみなら問題ない大きさです。
孫はもう新生児ではなく、夏の寝具用が主な使用法だったので、十分な大きさです。
大人の冷房対策や、お昼寝でも使えそうですよ。

もうお昼寝に使ったようですが、これのせいかは分かりませんが、いつもより長くぐっすり寝てたそうです。
孫は暑がりなので、軽くて通気が良いのもあるのかも知れません。
私が頼んでおくるみの画像を撮って貰いたかったのですが、
なにせ新生児の頃から、足が凄く強くて蹴っ飛ばされて無理みたいです
もし奇跡的に撮れたら、ひっそりと追記しておきます。

生地のアップです↙
20-05-24-15-59-07-292_deco.jpg
肌触りが凄く良かったです。
こんなに滑らかなガーゼは初めてです。
これなら安眠できそう。

リーズナブルにする為に、1枚無地と書いてありましたが、コストコのは全部柄でしたよ。
だからか、全く同じ物がアマゾンで5000円越えでした。
柄2枚では、3000円位でしたので、やはりコストコは格安です
1枚無地になると、少しお値段が下がるようです。

エイデンアンドアネイになるとやはりお値段が少し上がってるようでした。

今まで全く眼中になかったおくるみでした。
山積みで売れ残りみたいな時もあって、箱とか少し壊れてたりって言うのも見てましたが、
まさか自分が買って、こんなに必至に調べるとは、あの時は想像もしてなかったです。
1番有名なおくるみメーカーさんの商品を買えて良かったです。
オンラインが無かったら、店頭販売だったのでしょうかね?
これから店頭で売られるかも知れませんが。

その時の為にもどなたかの参考になれば幸いです。





この記事へのコメント

スポンサーリンク
 インスタ(いち早い初購入品画像)
  
Twitterに記事が連動してるので、フォローして頂くと、ブログの更新情報が届きます。
ご近所さんで、すぐコストコに行ける方は、速報を有効利用できると思います。
※急ぎで返事が欲しい時も、Twitterで聞いて下さい。
ブログのコメント欄は直ぐに返事ができない場合もあります。
 
ご訪問ありがとうございます。記事がお役にたったら応援クリックお願いします。
もっとコストコブログを読みたい方も。
PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログの更新情報をメールで一日一回お届けします
  
ホスト名
www.costcotukuba.com
ドラッグストア の 売れ筋ランキング